スポーツ障害

スポーツ障害・外傷の適切な治療は流山市・南流山駅・松戸市のはるみ鍼灸接骨院へ

スポーツ障害とは文字通り、スポーツをしていることによる障害や外傷を総称するものです。強い衝撃を受けなくても、毎日の繰り返しの動作による負担が積み重なっていき傷めてしまうことも多いので、痛みを感じた場合には我慢をせずに流山市・南流山駅・松戸市のはるみ鍼灸接骨院にて治療を始めていきましょう。早めの治療開始が早期回復のためには大切なことなのです。

スポーツの種類による障害の違い

スポーツの種類によって身体のどの部位を頻繁に使うのかは異なります。そのため、起こるスポーツ障害も違ってくるのです。
たとえば、野球ですと野球肩や野球肘、バスケットボールやバレーボールですとジャンパー膝、陸上競技ですとランナー膝、などといったようにスポーツ障害にはいろいろな種類が御座います。流山市・南流山駅・松戸市のはるみ鍼灸接骨院ではスポーツ障害それぞれについて専門治療をおこなっております。

外傷・障害どちらの場合もご相談ください

相手選手とぶつかって骨折や脱臼をしてしまったという場合、走っている最中に足首をひねって捻挫をしてしまったという場合など、外傷につきましても流山市・南流山駅・松戸市のはるみ鍼灸接骨院にて適切な治療が出来ます。

当院へのアクセス情報

所在地〒270-0161 千葉県流山市鰭ケ崎1445-1
駐車場3台あり
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号04-7192-7481
休診日木曜日