むち打ち

むち打ちを完治させるには流山市・南流山駅・松戸市のはるみ鍼灸接骨院へ

交通事故ではむち打ち症を負ってしまうことが多く、自動車事故だけではなく、バイク事故、自転車事故などすべての交通事故で注意しなくてはならないのです。事故直後にはあまり症状があらわれないということもあり、放っておく方もいるのですが、後々から大変な痛みが出てくることも御座いますので、お早めに流山市・南流山駅・松戸市のはるみ鍼灸接骨院を受診するようにしてください。

時間が経てば良くなる?

軽い痛みだから、しばらくしたら自然と良くなるだろうという思い込みは大変危険です。良くなるどころかどんどん痛みが増してきてしまったり、首の痛み以外にもさまざまな症状が出てきてしまうこともあるのです。頭痛や耳鳴り、めまい、吐き気、手足の痺れ…こういった症状が出てくる前に流山市・南流山駅・松戸市のはるみ鍼灸接骨院にて治療を始めることが大切です。

後遺症を残さないためには…

むち打ち症を放っておくと、受傷後から数か月、数年間、最悪の場合は数十年経っても後遺症に悩まされ続けてしまうことも御座います。むち打ち症=後遺症が残る、ということではなく、流山市・南流山駅・松戸市のはるみ鍼灸接骨院にて早めに正しい治療を受けていただくことで後遺症を残すことなく完治させることも可能なのです。

当院へのアクセス情報

所在地〒270-0161 千葉県流山市鰭ケ崎1445-1
駐車場3台あり
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号04-7192-7481
休診日木曜日